中もず会‎ > ‎

20151013 第117回 谷口稔明様講演

2015年10月13日(火)「人獣共通感染症の診断と予防」と題し、
大阪府立大学 農学部 獣医 修士47年修了  谷口 稔明 様に、ご講演頂きました。



講演内容

最近、国内で発生した病気には、牛海綿状脳症や高病原性鳥インフルエンザ等のように人獣共通感染症の性格を持っているものが多くあります。一方、家畜や家禽に由来するサルモネラ等の食中毒も発生し、畜産物の安全性の確保が求められています。高病原性鳥インフルエンザでは、発生の拡大を早期に防止することが重要で、そのために迅速且つ的確な診断が求められています。
今回の講演では、家畜の疾病の診断・予防や安全な畜産物の生産のための取り組みについて紹介する予定です。



講師略歴

大阪府立大学大学院 農学研究科 獣医学専攻修士課程 昭和47年修了 
同年 農林省 家畜衛生試験場勤務
平成20年3月 農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究所退職



3元中継される、共催イベントです

今回は、東京同窓会(中もず会)、大阪府立大学校友会、FLEDGE(※)共催となり、
FLEDGE「イノベーション・フォーラム」の一環となります。

当日は、霞が関ナレッジスクエアで講演を行いました。
さらに、I-siteなんば、中百舌鳥B17 棟にも同時にライブ中継されました。


第117回 2015年10月 谷口稔明 様講演



予告動画




なかもず会講演場所
  • 霞が関ナレッジスクエア 2階 スタジオ

ライブ中継
  • I-siteなんば
    http://www.osakafu-u.ac.jp/isitenanba/map/
  • 中百舌鳥キャンパス B17棟グローバルコモンズ
    http://www.osakafu-u.ac.jp/access/
  • 時間:19~20時半
※府大EDGEプログラムは、EDGE:文科省グローバル・アントレプレナー育成促進事業です。





















霞が関ナレッジスクエア のご案内

霞が関ナレッジスクエア(スタジオ)
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-2-1

■地下鉄の駅は下記をご利用ください。
【銀座線】虎ノ門駅 11番出口より徒歩1分
【丸の内線、千代田線、日比谷線】霞ヶ関駅 A13番出口より徒歩6分
【丸の内線、千代田線】国会議事堂前駅 4番出口より徒歩6分
【銀座線、南北線】溜池山王駅 8番出口より徒歩7分

■駅から「霞が関ナレッジスクエア」への行き方です。
1. ご利用になる地下鉄の駅から(「金融庁ビル」隣の)「霞ヶ関コモンゲート西館」に向かいます。
2. 1階の飲食店街の奥のエスカレータで2階に向かいます。
3. エスカレータを上がって左手に「霞が関ナレッジスクエア」があります。
※フロアマップ
http://kasumigaseki-commongate.com/floor/
 

霞が関ナレッジスクエア 霞が関3丁目2−1





Comments